忍者ブログ
日々の悶々を吐き出す為のブログです。まずははじめにをお読み下さい。
[104]  [103]  [102]  [101]  [99]  [97]  [91]  [90]  [89]  [88]  [86
2008/11/29 (Sat)
土井過去妄想漫画ですのでご注意を。
過去回想部分が矢鱈かすかすに擦れていたり雑なのは土井が何度も記憶を再生している為に劣化してきているような感じを出す為です。主要な部分にはピントが合っているが瑣末な部分は曖昧、みたいな感じにしたかったんだ。
だので今回もかっすかすでばっちく感じられるかも知れません。仕様ですのでお気になさらず。

・ナメタケ城の若様の段
城の名前を把握してないので67歳の若様かと思ってたら真のわかさまだった。とっつあんぼうたに似てる・・・?
おかんが安藤先生をみて、てかり具合に興味を持ったようだった。
伝七と佐吉は優秀かもしらんが頼りないなー・・・
は組やタカ丸とかドクたまとかがやたら良い子なので1年い組の子供たちは凄くリアリティがあると思う。ドクタケに捕まって怯えたり泣いたりしてるところや自分より劣った人にたいして優越感を持って、それを矢鱈と鼻にかけてたりするところが。
こうやって書くとい組の事相当嫌いに思われるかも知らんが(実際は組っ子程好きではないけど)、今回みたくちっさいのに虐められたり山ぶ鬼にやっつけられたりしてもやり返せない小心さをみると「やっぱり子供だよねー、すれてないねー」とほほえましく思うのである。これフォローになってる??

manga29.gif

manga30.gif

manga31.gif

manga32.gif

manga33.gif

manga34.gif

manga35.gif

manga36.gif

manga37.gif

石川は残酷なまでにいちいち的を得た事を言うので、死という逃れられない現象を未だに受け入れられない土井はこころを抉られるような絶望に似た気分を味わうのだけれど、そんな石川にすっかり依存している。
という妄想。お付き合い戴き有難うございました!
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
自称ミステリおたくのクライムマニア。
捕物帖と戦前・戦後の探偵小説ブームなう。
「密室」「暗号」という言葉に過剰反応を示す。
数字に弱いので時刻表トリックは苦手。
金田一コスで「1000人の金田一耕助」に参加するのが夢。
自家通販用フォーム
忍者ブログ [PR]